information

2017-06-03 12:17:00

妊活中は言葉に敏感になるよね
私もそう思う

何気なく言われた言葉に
笑って返したけど
内心すごく傷ついていたり

頑張ってね
そんな一言にも
潰されそうにもなる

きっとお薬の副作用なんだよ
そう自分に言い聞かせても
やっぱり涙が出てくる

妊活にイイって言われたから
ホットヨガもやってみました
ベビーキティちゃんの母子手帳も用意したし
二人のスマホにコウノトリキティちゃんぶら下げました
満月の日は出産が多いって聞いたから
待ち受け画面はスーパームーンです

でもね
疲れちゃうんだよ

何やってんだろうって
私だけ辛いじゃん…て

そんなストレス感じてたら
赤ちゃんも来てくれないよね…
わかってるけどさ…

ハーバルセラピー(植物療法)と言われる、生活の中にハーブティーを飲む習慣を取り入れることによって、身体の中から改善していき、女性ホルモンの分泌や生理周期を安定させていきませんか?
女性ホルモンに作用する代表格のハーブ “チェストベリー”
和名を西洋ニンジンボクと言い、古くから「女性のためのハーブ」として婦人科系の疾患に用いられてきました。月経痛や月経不順、月経過多、子宮筋腫、子宮内膜症、更年期障害などの婦人科系疾患に効果を発揮し、生理の周期を整え、月経前症候群の症状を緩和してくれます。また黄体ホルモンの分泌不足による黄体機能不全から来る不妊症や無月経,PMSなどに効果的です。
女性ホルモンのバランスも整える「安産のハーブ」と言われているラズベリーリーフには、フラガリンという成分が入っており、収れん、強壮、子宮筋調整の効果があると言われています。
豊富なビタミンCを含んだローズヒップやミネラル豊富のネトル、タンポポコーヒーで有名なダンディライオンはビタミンや鉄分、ミネラル豊富で、大事な時期の栄養補給をしっかりサポートします。
そして心もとても不安な時です。
セントジョンズワートが、その不安を緩和して気持ちを明るくしてくれるでしょう。

こんな時って
あなたは必ず、シフォンケーキとハーブティを用意してくれる

そして
わたしのたわいもない話を延々と聞いてくれる

ごめんね
気を遣わせて
いつもありがとう

Wishは希望
私たちの希望

私の気持ちをわかってくれる
あなたがいてくれて
幸せです

IMG_1344.JPG  IMG_1343.JPG  IMG_1346.JPG