Himwariのひとり言

2019-01-12 14:51:39

続 ボーリング?

 

パート2へ…

なんて言っておきながら

続…って言う…

 

面倒ですが 最初に ボーリング? 読んでね

こいつは続編の方なんで…

 

 

前回のあらすじ

吉と末吉と小吉の壮絶な首位争い

いったい誰が天下を取るのか!

 

さてさて

 

ポップボーリングですよ

 

オープン日

夕方とはいえ

 

えーーーーーーっと

 

瓶コーラの自販機も無し(そりゃしょうがないか)

ボウリングバッグらしきも無し(それだけあったらただの忘れものだよ)

待ってる人も…無し(……)

 

あれ?

今日じゃなかったのか?

 

とりあえず 受付へ

店員さんの顔が「あっ やるんですね」と見えてしまうくらいの思い込み

 

受付済ませて イザッ!

 

あら!!

誰もいない…

もういいよね このクダリ…

 

でね

このポップボーリング

 

 

むこうがデジタルなの

 

しかも画面のレーンの中

マリオカートのアイテムボックスみたいなのあるでしょ

 

あれ当てると

 

 

点数2倍とか

ボウル増えたりとか

 

なるわけよ

 

ボウル小さくなるやつもあるし

 

だから ゲーム性が強くて

簡単に200超えるし 300も超えるのよ

 

でもねぇ

何とも言えない不思議な感覚…

ストライク取れても「イエーイ!」ってハイタッチな感じじゃないんだよね

だってアイテムでボウル チョーでかくなるんだもん…

 

なんか落ち付かない雰囲気

そわそわした感じになり

あまり写真も取れずに 早めに終了

 

この電飾といい 若人の新しいアイテムになっていただければいいのかな

帰るまで誰も参加者いなかったのですが…

 

なんだか煮え切らない気持ちのまま…

 

帰って 中山律子さんの”パーフェクトゲーム達成実況収録”でも聞きながら

瓶コーラでも飲もうと思った日でした 〇

 

ここでCM

 

心がもやもやするあなたにおススメはこちら

 

 

オリジナルブレンドハーブティー ”浄化”
チャクラを浄化して、本来持っている潜在能力を開花させましょう